攻略メモ

20代・30代の女性が読んでいるレディースコミック誌に広告掲載している出会い系が男性にはお勧めでしょうか。理由はさまざまあるけど、まずレディコミを読んでいる読者層が占い好きな人や出会いが少ない人が多いということがあるでしょう。広告主もターゲット絞り込んでそれなりにニーズがある所に広告を掲載するわけで、逆に考えると、レディコミ雑誌を読んでいる女性は、けっこう登録しがちなのかも知れませんね・・・・。

レディースコミック誌といっても、種類はいろいろあって、ターゲットの読者の年齢に合わせて、発売されている。10代後半から20代前半の女子に向けては、ソフトな恋愛ものとか、アバンチュールは恋やすばらいいシチュエーション設定のありえない系ドキドキ出会いがある恋愛ものが多い。
30代や人妻層ターゲットのレディコミ誌になると、ドロドロの愛憎劇やホラー系、男女のいけない恋愛をテーマにした題材のマンガのストーリーが多い。

もちろん30歳を過ぎていても、結婚していても、50歳になっても、さわやか初恋恋愛系の多い雑誌を読む女子ももちろんいますね。スマートフォンを使っての恋愛ゲームなんかでも、よく電車で熱中してやってるを見ると、50歳を超えているような人も見かけます。

どう見てもだいたい2極に分かれる感じなんだけど、いずれにせよ、レディースコミックを読んでいる読者層は、雑誌のページに載ってる広告をしっかり見ている。なので登録する人が多いんですね。そして、けっこう、やっぱり誰かをしっかり求めているコアな女の子が多いとの達人情報もありますね。

→レディースコミック誌に広告多い出会い系

出会い系の料金体系っていくつかあるのです。もっとも多いといわれているのが「男性有料かつ女性無料」のサイト。一番多く、有名サイトから、全く聞いたこともない無名サイトまで様々なのです。初心者なら、迷わず有名な出会い系を使うべきでしょう。

有名どころ紹介すると、
ワクワクメール・・・10年以上運営していて、専門系としての評価が非常に高い。女性ファッション雑誌やレディースコミックなどへ広告に積極的で、男女とも登録者数が非常に多い。男性はサイト内で利用するポイントを事前に購入する。女子は出会いに関しては無料で使える安心コミュニティ。

ワイワイシー・・・ポータル大手のライブドアが運営していたマッチング系。ライブドアは、NHN Japan 株式会社に運営されるように(現在はLINE株式会社)なったが、資金力も大きくなったようで、登録者の増加はますます活発になっている。ライブドア運営時代よりも会員数の伸びがいい感じ。

ハッピーメール・・・言わずと知れた超大手。最近少し人気にかげりが見え始めたとの噂もあるけど、大手としての人気は衰えていない。大都会の看板広告やティッシュ、トラックなどで見たことがあるでしょう。マッチング専門系での評価は継続して高い。

初心者なら3サイトが、無難。女子は出会いに関する利用は無料。男子は、振込やクレジットカードでポイントを購入して機能を使う。
詳しくは、コチラ!

iPhone/Android OKのサイトも多くなってきました。優良と呼ばれる男性有料の出会い系ではほとんど対応していますし、めっちゃ使いやすくなっていますね。Wi-Fi使える環境ならもうサクサクです。まず登録がスムーズ。プロフィールさえ入力できればほとんど使い始めることができる。サイトにログインすることで、気に入った相手とメールできるし、掲示板の閲覧も投稿も超カンタンだし、メールのやりとりだってAUのiPhoneがリアルタイムメールができるようになったからすっかり使いやすい。

男性無料のサイトも大手の有名なところは対応始めました。機能はもともとそんなに多くないから制限付きだけど、何とか使えますね。男子無料サイトの多くは、掲示板があるところでもテキストでのやりとりだけできれば十分って人も多いからね・・・。

今後はスマートフォンで使えないサイトは、みんな使わなくなってしまう気がします。それだけ、スマホは使いやすいし、ガラケー派の女子もスマホに乗り換えているし、高校生なんかは対応早いのよね。SNSを使い倒している人なら、もう使い方もカンタンだから出会う確率ももっとアップしているしね。掲示板への投稿の仕方とかも、うまくやれば週に4.5人会うってことも珍しくないんだもの。

スマホもっているなら人気サイトへGO!

女性会員登録者数が多い出会い系を選ばないといけませんね。有名で認知度も高いところが会員が多いサイトでしょうね。あまり効いたこともないようなところは初心者は避けるべきでしょう。達人レベルになると、超マイナーなサイトでもイケイケドンドンで登録し、おもいっきり出会いをゲットし楽しい人生を生きている方もわずかにいますけど、普通の人はそこまでのレベルには至らないので、有名どころのサイトに登録して楽しむのがいいでしょう。1月ももう終わり、新年気分もすっかり吹っ飛び社会人はいつもの厳しい仕事、学生は試験が待ってるし、卒業を控えてますます先はピリピリするから、バレンタインデーまでに楽しんでおこうじゃありませんかー!

友だちから発展するものなんだよ恋って・・・・。だから、まず友達から・・・・。
出会い系ならメル友から!メル友からつきあいだすなんてのはもう当たり前!
友達プラスアルファで恋人の手前まで行って、それから恋人になって・・・・てパターンが一番多いんだよ。
女の子は友達からなんですね、いつも。。。普通の出逢いと付き合いだとね。、。、
そりゃ、割り切りなら違うけどいつまでもそんなんじゃ面白くないよね。
女性もそうなんです。。でも近づいて来たらスリリングな展開もOKだそうな。
そのあたりをエンジョイできるのがやっぱ、出会いのいいところだよなあ・・・・
お金も貯めて、夏休みは旅行でもいきたいね!

恋人を作るのにも、恋カツしないとイケナイですね。

もう社会が複雑になりすぎちゃって、わけがわかんないーーから、

目的を持って、いろんなことをやっていくだけなんだ。だから恋もそうしないと行けないね。

うまくいかないことも多いけど、そう思って行動、活動するだけだよね。

4月後半からは知性もさえるだろうし、バタバタ過ぎるだろうし、それなりに情にもほだされて・・・・

なんてこともなるね。それに5月は連休だしね。

ダメもとで押してみたら、意外といける可能性があるんだよ。やってみること、おしてみること。

まじめなサイトってさがせばあるもんだね。いいかげんなところもいおおいけど、きちんと運営しているところもあるから、そうゆうところを使えば安心だね。

使い慣れていくとコツもわかってくるし、あとは自分の問題。

体力をつけて多少無理してでも自分にとっていいことになるようにがんばるのがコツだよね。

規則正しい生活しながらもより有意義に過ごす・・・・。


きちんと行動jしていればネット上だって見ている人はわかるんだね。

周りの人から注目されつようになるし、積極的に行動することをいつも心がけていれば

いっそう自分を輝かせることになる。

コミュニティの仲間を大切に、睡眠もしっかりとって楽しい出会い生活しよう。。。

やっぱ、男性有料サイトは出逢いやすいようだ。

なぜかというと、誰しもお金払いたくないからだ。

女の子は入会無料、男は有料。どうなるかというと、男女比率が違う。

有名どころのサイトは、女性は無料のサイトが多いからどこでも同じ数の女性会員がいる。

だけど、男性が無料のサイトは男がいっぱい。なので比率がぜんぜん変わる。


男が有料のサイトは、他の出会い系サイトに比べで男の比率が格段に少ない。

女の子を捕まえやすいということになりますね。確率的には・・・・・。

同じ努力では、出逢いの確率が格段にアップするんです。

出会い系サイトを選ぶ際、この男女比率が一番大きな要素でしょう。

2011年バレンタインデーが近づいてきました。

恋人がいる人は、プレゼントをあげようかな・・・チョコにしようかな・・・・

といろいろ悩みがあるんだけど、恋人がいない男子も女子もワクワクドキドキの

バレンタインデー。


なんと、バレンタインに告白した40歳以下の女性の4割近くがその後付き合っているそうな。

男性が告白しても、そうカンタンには付き合えないよねえ・・・・。


そう、女性が告白すると付き合える確率がめっちゃ高いのですね。

バレンタインデーまで、まだ間に合う!

キャッシュバッカーとは、 キャッシュバック目的でそのサイトを利用している会員のことです。

女性ほとんどなんですが、サクラや業者じゃなく素人なんですね。

出会い系サイトの場合は、出会いを求めていないのにキャッシュバックで得られる現金や商品が目的で利用している人のこと。


サイトに雇われている訳ではないのでサクラとは異なるんです。

素人であるのでやっかいなことも多いんです。

優良な出会い系サイトだと、

サイト運営者がキャッシュバック目的と判断した会員に警告したり、強制退会 させる場合もあるそう。

なかなか純粋に出会いをモテ目ている会員と判断がつきにくいので厄介です。